20 November 2006

Casino Royal

Casino Royal by Martin Campbell 2006 USA


ミーハー根性で観に行った007シリーズ新作「Casino Royal」、歴代ボンドと違うキャラを作った事で今までのシリーズの中でなかなかの出来であった。

テロリストへと流れる資金を阻止する為にカジノに乗り込むジェームス・ボンド(Daniel Graig)。今までのダンディーなボンドと違いちょっとぬけたキャラで容姿はでかくターミネーター並みでどたどたして、回りの女性達ボンドの上司のM(Judi Dench)や片棒のVesper(Eva Green)からはエゴイスト呼ばわりされ、カジノでは負け続きで、真面目にVesperの事が好きになりしかし彼女に騙されと一見情けない。だがやっぱりジェームス・ボンド、決める時は決めてくれるのだ。これがボンドの人間性を引き出し
今までのショーベニスティックなイメージを脱し逆にチャーミングな要素となっていい味のボンドが作られているのだ。ダニエル・グレイグはハンサムではないがこの新しいボンドの味を上手く引き出していた。(庶民の私にはハンサムな男性はだめだめ)

話もなかなか上手く書かれてる。気の利いた台詞、展開とエンターテイメント映画としてはとてもいい。脚本家を調べてみるとNeal Purvis、Robert Wade、そして「ミリオンダラー・ベイビー」や「クラッシュ」のPaul Haggis であった。上手く書けすぎた映画は鼻につく事もしばしだが、この手の作品ではやっぱり重要な要素。

どうしてもショーン・コネリーの「ロシアより愛を込めて」などと比べられてしまう007シリーズ。全く違った新しい現代版ボンドに仕上げた事が成功となっている。ちょっとぬけたボンド、なかなかいいキャラ。これから3日間程はダニエル・グレイグへのファンタジーで楽しめそう!!ではでは。





23 comments:

Bianca said...

こんばんわ。
ダニエル・クレイグ、いいじゃありませんか。こういう顔、好きです。庶民派なの?
そういえば、ミュンヘンでトレンチコート着て出ていたの、この人では?

claudiacardinale said...

biancaさん、あらっダニエル・クレイグ系お好みですか?結構いい味ありますよね、彼。「ミュンヘン」に出てましたがトレンチコートまではちょっと覚えてマセン、そこまで覚えているとはbiancaさんのお気に入りっぽいですね。私は映画を観ているときに結構とろけてました。あーよかった!

Count_Basie_Band said...

昨日、東京で試写会がありました。
ショーン・コネリー版を全部観た老人としてはやはり楽しみですね。

claudiacardinale said...

CBさん、やっぱりショーン・コネリーはいいですよね。けどこのダニエル・クレイグもフレッシュなボンドでいいですよ。コネリーの007以来の面白さでした。

kouji said...

秘密兵器とか
カーチェイスとか
もうないのかしら。
て、自分で確認すればよいわけですよね。
日本でいうと
必殺仕事人の駄目だんなですかね。
しょぼいコメントですいません。
むかし
サイレントパートナー
という駄目主人公のカルトB級映画を
レイトショーで見たことがあります。

margot2005 said...

CCさんこんばんは!
東京でも12/1に公開されます。楽しみ!
ダニエル、ボンド素敵なんですね....彼は「Jの悲劇」以来のファンでございます。
ロイターの写真でダニエルがクイーンと握手している写真見ましたが...あのブルー・アイズにはぞくっときちゃいますね。
ショーン・コネリー以来の007はますます楽しみですね。

Count_Basie_Band said...

>ショーン・コネリーはいいですよね。

まことにミーハーなジイサンは、老けになってからのコネリーの髪型と髭型を真似ています(^^;)。

claudiacardinale said...

magotさん、好みの男優がいい映画でいい役をしているとホント〜〜〜い〜い〜で〜す〜よ〜ネ〜。あらっすみません、一人で盛り上がってしまいました。「Jの悲劇」観ていないので早速借りてきます!

claudiacardinale said...

koujiさん、カーチェイスとかありますよ、けど昔ながらのDr.Qの開発する変な秘密兵器はありませんでした。その点はとてもハイテクでした。

claudiacardinale said...

CBさんって素敵なおじさまなんですねぇ、ショーン・コネリーと容姿が似ているなんて。CBさんのブログでの写真公開お待ちしております!

Count_Basie_Band said...

髪型と髭型を真似てみただけで、容貌が似ているわけではありません!
その点誤解なきよう...

CCさんて、意外にそそっかしい(^^;)。

NHKが「ビスコンティ生誕100年特集」を3夜放映し、最終日は例の4時間もの「ルートヴィッヒ」でした。
老亭主が暗いうちから働いている横でバアサンが繰り返し観ています。

claudiacardinale said...

CBさん、あらっそうなんですか?せっかくなので勝手にcbさんは和製ショーン・コネリーと思っておきます。(笑)「ルードヴィッヒ」いいですよね、けどワグナーと面会するときノイバンシュタイン城の地下の池でルードヴィッヒが白鳥のボートに乗って現れた時はあまりの演出に笑いがとまりませんでした。

Count_Basie_Band said...

>せっかくなので勝手にcbさんは和製ショーン・コネリーと思っておきます。

お好きなように(^^;)。
行き付けの居酒屋と床屋の両オカミさんは「怖さ」ではショーンに勝ってると言ってます。

>白鳥のボートに乗って現れた時はあまりの演出に笑いがとまりませんでした。

ところがJean Des Cars著「狂王ルートヴィヒ」を読むとこのイメージなんですよね。こちらが史実かもしれませんよ。何しろ「狂王」ですから....

J.T. said...

こんにちはー、結構楽しめたようですね!
監督のマーティン・キャンベルは、007/ゴールデンアイ の監督で、
今回の007は2作目なんですね。
Mの役を男性から女性のジュディ・デンチにしたのも彼らしいです。
彼の作品、レジェンド・オブ・ゾロ 、すべては愛のために、
バーティカル・リミット、マスク・オブ・ゾロ、などを思い浮かべながら
「カジノ・ロワイヤル」の内容を想像しています!
ちなみに1967年の「カジノ・ロワイヤル」は原作を大幅に逸脱してたみたいですね。
それに対して今回は原作に忠実に作ったとか・・・みたいなぁ。

claudiacardinale said...

JTさん、私も観た後で知ったのですが、やっぱり第1作目という事でまだエスタブリッシュされていないボンド像を出したという事です。67年版のピーター・セラーズとは全く違ってました。けどこの67年版ってウディ・アレンやオーソン・ウェルズが出てるんですねぇ。ウディ・アレンが妙に浮いていたのをよーく覚えてます。

claudiacardinale said...

CBさん、「狂王ルードイッヒ」読みましたよ。ルードイッヒはかなり自己陶酔系だったような。読んで以来一度はノイバンシュタイン城に行きたいなぁと思ってました。

Count_Basie_Band said...

カミサンは「ワグナーの妻 コジマ」と「狂王」を読んだ後、飛び出して行きました。
面白かったそうですよ。
近隣にも見応えのある城がいくつかあるそうです。
料理のショッパさが問題?

margot2005 said...

CCさんこんにちは!
Brand-new Bondとっても素敵でしたね!!
CCさんにとってもとっても同感のわたしでございます。ちょっとぬけたボンド良かったですわ。決めるときは決めるし...
ヴェスパーに惚れてしまう所なんかいいかんじでしたね。
彼女との会話で、ボンド自身が滅茶具合悪いシチュエイションなのに、必ず先に"Are you all right?"と気遣う所はジェントルマンでしたわ。ダニエル、ボンドの次回作楽しみです!

claudiacardinale said...

margotさん、きゃーっ、そうでしょう。抜けた感じだけど決める時は決める辺り、いいですよね。この調子で次々といってもらいたいですよね。私はこの映画を観ている間一人でとろけてました。(まあなんとか原型はとどめてましたが)あーこんな男性回りにいないかしら???

yochy said...

こんにちは。やっと我が家のインターネットが開通し、コメントできるようになりました。これからもよろしくねー。
またすてきな映画の話、期待しています。とりあえずはご挨拶まで。

claudiacardinale said...

yochyさん、おかえりなさいませ。こちらこそこれからもよろしくデス。親指かなり鍛えられたのでは??早速そちらに遊びに行きまーす!

yochy said...

ゲイの友人が、今度のジェームス・ボンドはすごくセクシーだなんて言ってましたが、どうでしょう。
さてさて日本はもうすぐお正月ですが(世界中どこでもそうだ)、映画見ようと思っても、なかなか見たいと思うものが見つかりません。「カポーティ」と「ブラックダリア」を見逃したのが痛かったな。

claudiacardinale said...

yochyさん、確かに今度のボンドはゲイ好みですよ!なんせ体がすごい、ターミネーター並みです。お正月映画の時期ですねぇ、どうもここ最近暗い内容ばかりだったのでペンギンの映画でも観ようと思ってます。お正月映画邦画でいいのがありそうですか?