20 June 2017

L'elisir D'amore / 愛の妙薬

@ Royal Opera House
作曲 : Gaetano Donizetti
指揮 : Bertrand De Billy
演出 : Laurent Pelly

歌手陣の歌と演技そして演出が上手くマッチし、最高のコミック・オペラに仕上がっていた。美人でプライドが高い富農の娘アディーナはアレクサンドラ・クルザク、アディーナに恋する単純な貧農ネモリーノはロベルト・アラーニャ、この2人の息がピッタリと、さすがの実夫婦のコンビ。そしてベルコーレ軍曹にAdam Plachetka、インチキ医師にALe Espositoとそれぞれ役にあったキャスティングで歌というよりも演出の方に印象が強く残った、とはいえアラーニャの「Una furtiva lagrima」にも酔いしれ、もう一度見たいと思った舞台であった。この今シーズンの愛の妙薬で、ROH初登場のプリティ・イェンデもアディーナを歌ったのだが、これは各評論で高い評価を得ていた。こちらの方も是非見たかった。

No comments: